ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー


ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー

ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
オーガナイザースペック:W23cm×H13.5cm×D2.3cm(札入れ2、小銭入れ1、カード入れ10、マルチポケット1、フリーポケット2 ペン挿し1)

ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
内側

新作も大人気のSATOLI(さとり)松阪牛レザー財布から、
新シリーズの登場だ。

財布でもあり、パスポートバッグにもなる便利なアイテムだ。中を開ければ大容量のポケット。今回はなんと真田紐も付いているぞ!
使い込むほどに味が出る、デザイン性と機能性あふれる革財布。

ありそうでなかった高機能オーガナイザー

財布でもあり、パスポートバッグ。仕事用、通帳入れ、海外へ行くときのパスポートやチケット入れなどの用途に丁度いい鞄や財布が今までなかったので、せっかくならいつもの財布のように使える入れ物を作りたい!と思い、このオーガナイザーを作りました。
表は今までの財布のように松阪牛のブラック、内側は風水的に金にしました。今回は真田紐でウォレットチェーンとして使える紐を付けました。
さあ、仕事に遊びに、旅に!もう1つの便利財布としてがんがん使ってください!


ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
真田紐の使用方法

ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
真田紐

真田紐とは?

真田幸村と、その父・昌幸が、「強くて丈夫な紐」として武具・甲冑などに用いたことから、その名がついたと言われています。
同じ紐でも一般的な組紐は組む、真田紐は織るといいます。
真田紐は経糸と横糸で織りあげるのです。そのため伸びることがなく、結びなおしにも強い、張りのある丈夫な紐に仕上がります。また織物ならではの印象的な織柄が紐の表裏にあらわれるため、ほかの紐にはない、独特の美しさがございます。
古くは刀の下げ緒、たすき、行商の荷紐、男性用の帯などにも使われていました。
上質な糸を用いて丁寧に織り上げた真田紐は、柄行、艶、風合いとも、独特で美しく、その物自体が伝統工芸品として貴重なものといえます。現在は主に、美術品や陶器・茶器入れなどの伝統工芸品を入れる桐箱の装飾結び紐として使用されています。
最近では、締めやすく結び目の始末がしやすいということで、女性が帯締めとして使うケースや、草履の鼻緒にする、パンツやシャツの様に縫い付ける、バッグの持ち手にするといった使い方もされるようになり、そのファッション性が注目されています。
今回、このオーガナイザーには、木綿平織タイプのものを付属させております。


松阪牛 レザー 財布 SATOLI さとり 牛革
小銭入れ

選ばれた職人さん、豪華な素材、こだわったデザインで
この値段はありえません。

普通だったら60,000円以上の値段がつく財布が、
今回だけ価格は税込38000円!
選ばれた職人さん、豪華な素材、こだわったデザインでこの値段はありえません。
これだけの上質な商品ですがネイチャーのどうしても3万円台で売りたい! という要望で、利益度外視での、この価格での販売になりました。


ATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
ファスナー

革職人こだわりの結晶……世界にたったひとつ
『名前』を持った革財布。

『SATOLI(さとり)プロジェクト』がスタート。そして永年の研究の末に誕生したのがこの松阪レザーです。

……皮革、職人、そしてデザインと、すべてにおいて最高を求めた逸品。JPナンバーが刻印されている、世界でたったひとつだけの財布になります。長く使い込むほどにあなただけの物になっていくこの特別な財布を、あなたの懐に忍ばせてみませんか?皮革としても最高の品質を持つ松阪牛の魅力をゆっくりと時間をかけてお楽しみください……。

松阪牛レザー財布(SATOLI)
SATOLI(さとり)松阪牛新シリーズ オーガナイザー
38,000円(税込)
この商品をカートに入れる